沼津,社会保険労務士,社労士,特定社労士,社会保険労務士事務所,社労士事務所,労働相談,年金相談

ホーム  > 事務所案内
ここをクリック

IT時代のトラブル対応に強い社労士事務所です


はじめまして、本間社労士事務所代表 本間康典と申します。
大学で経営経済学を学んだ後、パソコンに興味を持ち、ソフトウェア開発の会社に入社。

「専門学校卒ではない」というハンデを負いながら一からC言語の勉強を重ね、
9年間でWindowsシステムを中心にLinuxTron各種ソフトウェア開発の業務に従事しました。

長時間労働が続く過酷な環境、請負契約派遣契約が複雑に絡み合う労働環境の中で、
労働時間管理労働契約に関する重要性を実感し 社会保険労務士の資格を取得しました。

IT業界の経験を活かし、IT時代の情報漏洩対策まで含めた労務管理で、会社を守る社会保険労務士として、皆様のお役に立ちたいと思っております!


沼津市を中心に、富士市、裾野市、三島市、御殿場市、清水町、長泉町、函南町、伊豆市、伊豆の国市など静岡県東部を主な活動拠点として、

労働紛争から会社を守るための労務リスク対策ご提案
人事評価制度、賃金制度の設計、運用サポート
私的利用から生じる情報漏洩など、ITトラブルから会社を守るご提案
年金をもらいながら働くための定年延長制度の導入サポート
社長と奥様の上手な年金のもらい方

など中小企業様のサポートをしております。

ITの強さを生かしたメールサポートでは全国の会社様の人事労務に関する相談や
ITに関する相談で活動させていただいております。

情報漏洩、ライセンス違反などのITトラブルから会社を守る社内規程準備など
IT時代の人事労務管理をサポートしています。

「役所では教えてくれない・聞きづらい」ことにも本音でお応えします。




代表

本間 康典(ほんま やすのり)
 【ブログ】:IT社労士日記

◆資格



略歴

1975年生まれ
大学生まで青森県で過ごす。
大学卒業後、沼津市に移り住み沼津市内のソフトウェアハウスに入社
ソフトウェア開発業務に9年間従事
(Windows系、Linux系、Tron系の各種ソフトウェア開発)
在職中に社会保険労務士の資格を取得
2007年11月 本間社労士事務所を開業



所属等



趣味

読書、愛犬と散歩、野球観戦、ドライブ、パソコン など



特技

パソコン
標準語と方言の使い分けができる(普段は訛りなし)

2009.11.14 東京・代々木 セミナー光景